スマホゲームのイベントと英語記事の翻訳をした夜

昨夜はスマホゲームをしました。
あるイベントが終わったのですが、その日にすぐ次のイベントが始まって大変です。
終わったイベントのアイテムの受け取りなのですが、ランダム要素があるものがあり、中々思うように欲しいものが得られなくてイライラさせられます。
そして始まったイベントなのですが、それは2年前のものの復刻版で既知のものなのですが記憶にない部分も多々あって新鮮です。
あとアイテム交換画面のBGMがとても切なくてたまりません。
たしか2年前も同じことを思ったことを思い出して懐かしく思いました。
それで体力ポイントが尽きたら次は英語学習です。
英語記事をかなり長い期間かけて読んでいるのですが、それを終えたら暗号通貨のAirDropという広告代わりに暗号通貨をばらまくことの情報を得るために検索してその情報を訳して読んで行きたいと思っています。
今はTwitterで日本語で発されている情報でAirDropを得ていますが、いずれは自分でその情報を会得して他者に教えてやれるようになりたいと思っているのでした。利子安い 簡単に借りられるカードローン